〒916-0016 福井県鯖江市神中町2-6-8

自動音声案内音声案内について
お電話でのお問い合わせは0778-51-5000
お問い合わせフォーム

血管内チューブのステントに貴金属を付けたい

● 提案・解決ポイント

  • カテーテルのステントに金めっきを施す
  • 水素吸蔵を抑制し、脆化防止を実現 

● 使用した技術

  • 金めっき

お客様からのお問合せ・ご相談内容

レントゲンに映るように、カテーテルのステントに重金属を付けたいのですが、可能でしょうか?
(大手医療メーカー様)

アイテックからのご提案・ご対応

NT材(形状記憶合金)で作製されたカテーテルのステントに、金めっきを施すことで対応しました。ステントは、長さ10~15cm、直径1cm程あり、伸縮動作をしますが、ステントに極力負荷がかからない状態で純金めっきを行いました。また、水素吸蔵による脆化のため、非常に折れやすいというデメリットがありましたが、当社の純金めっき処理工程では水素吸蔵を抑制し、脆化防止を実現しました。 

TOP